ロストアーク研究~アイテムレベル1,000超えのプレイヤー

ロストアーク韓国サービスにおいて、アイテムレベル1,000を達成しているプレイヤーはほんの一握り。現在分かっているだけで数名ほどだとか(2019年7月中旬時点)。

アイテムレベル中堅以上の人口分布はおおよそ以下の通りらしい(2019年7月中旬時点)。
サービス開始から8ヶ月ほど経過しているので、非常に多くの人が中堅以上にはなっているようだ。

515 – 83,241人
545 – 61,354人
556 – 32,860人
600 – 26,970人
725 – 4,168人
825 – 914人
参考
初心者が最初に挑戦するレイドボス「ルメルース」の適正レベルは255〜274、現在実装されている最難関のT6(第6層)レイドはもっとも低いボスが600〜649、もっとも高いボスは725〜749。
他のエンドコンテンツとしては、カオスダンジョン「結束の聖域」の適正が775〜1100、ダンジョン「墜落した鋼の心臓」の適正が820~1100、フィールドボス「ティファニー」が625~1100。

アイテムレベル1,000を超える猛者がどんな装備をしているのか見てみよう。

全サーバー1位のプレイヤー(バトルマスター)の装備はこのような構成だ

「忘れられた伝説の」シリーズを全て再錬+20 まで鍛え、
アクセは「歪んだ心臓の」3セット+「墜落した鋼の」2セット。

アイテムレベル1100、適応は合計1800を超える。

ちなみに全サーバー第2位はバードのプレイヤーで、装備のシリーズ構成はほぼ同じ。再錬が+20に満たない部位がある程度。

タイトルとURLをコピーしました