エリオン事前体験の様子について【エリオン】

スポンサーリンク

飛行船について

A:IRから大幅削減されたものの、削除はされなかった空コンテンツ。

プレイヤーによると「乗って操縦することはできるけど、攻撃するのは別の人がやらなきゃいけないの?パーティーコンテンツ?友達がいない私はどうすれば…」といった発言がありました。

この時に操縦していた飛行船がただ単に攻撃能力のない船だったのか、実際に複数名での役割分担が必要なのかは不明です。

レベリングについて

ゲーム開始直後のNPCとの会話でレベル2に上がり、その直後は歩いているだけでレベル3になります。その後はチュートリアル代わりのプロローグを決まったとおり進めていくだけで、レベル19ほどになります。プロローグ終了までの所要時間はだいたい20分程度。

通常のマップに移動して行動できるようになったあともメインクエスト中心で進めていくだけでだいたい30くらいになり、サブクエストを消化していくと35まで3~4時間程度で上がれるようです。

▲レベルアップ時の演出が美しい

基本的にメインクエストやサブクエストは受注後には目的地までのガイドが表示される他、対象の頭上にもアイコンが出るので「何をすれば良いのか分からない」「どこに行けば良いのかわからない」ということにはならないようです。

▲サブクエの場合、対象には紫のマーク。メインクエならオレンジ。

その他の場面

序盤のミニイベント。キャラクターの能力を生かさない飛行船バトルなどは大幅に削減したという話でしたが、多少はこういったオブジェクトを使った戦闘も楽しめるようです。

 

▲釣りをしている様子。ちょっとした水辺でも釣りができる場合もある。

 

▲レベル20くらいまでにはすでに滑空が可能になっている。

▲ロケットジャンプで飛び上がっても良いですが、普通にジャンプするだけでも滑空できるようです。

 

▲悪霊の城で戦闘中の様子。右奥で他プレイヤーたちが戦っている。

複数名でバトルロイヤルをするPvPコンテンツ「悪霊の城」の雰囲気は、いわゆる「角待ち」ができるような直角の角がある点が少し気になります。ただし茂みに隠れたり、ステージ外周がどんどん狭くなっていくギミックもあるようなので必ずしも角待ちだけが有利ということでもなさそうです。

▲「使徒の侵略」20人規模のフィールドボスとの戦い

▲超広範囲の攻撃。このように斜面にいてもヒットするので注意が必要。

 

体験会終了1時間前、GMが突如大規模戦闘を誘発し、辺り一面がまたたく間に戦場に。1時間の間戦争は止まなかったといいます。

▲にらみ合う各陣営。奥にいる赤ネームは敵陣営です。このあと激しいライン戦が勃発。

▲混戦する戦場の様子。

回避について気づいた点

回避はHPバーとMPバー(?)の間にある四角形の活力を消費して発動する形式です。
基本は満タンで10,000ポイントあり、回避1回につき5,000消費します。よって満タンの状態であれば2回連続で回避も可能という仕様です。

エレメンタリストやガンナーでネームドモンスターの体をすり抜けている様子を確認しました。もしかすると大ボスは不可かもしれません。

また、ガンナーでボスの範囲攻撃に回避をあわせて「回避成功」が表示されている様子を確認しました。無敵判定がある模様で、全ての攻撃を歩いて避ける必要はないようです。他のクラスも同じかどうかは未確認。

次ページ:「プレイヤーの意見」

コメント

タイトルとURLをコピーしました